週末の八ヶ岳

最近、事務所のパソコンの調子が悪い(怒)・・・ものすごく動作が遅いし、日本語入力していると、突然ローマ字入力に変わっちゃうし・・・突然壊れるのも嫌なので、ファイルなどはバックアップしているけど、また新しいパソコン買ったら設定がめんどくさいし・・・憂鬱です・・
ところで、週末の八ヶ岳の写真です。
画像

  ▲3月8日(土)の行者小屋で撮影した赤岳とテント。この日は、北アルプス側に雲があったためか綺麗に夕日に染まりませんでした。最近は週末に営業してくれることになった行者小屋に感謝です。
画像

  ▲こちらは、待ち時間中に作った雪だるま。赤岳鉱泉のスタッフさんの車に乗せてみました(笑)。

雪に閉じ込められて・・・

画像

  ▲週末は雪だというので、通行止め&規制などで遅刻はまずいと思い、金曜に出発したら夜半から予想外大雪!翌日は電車も道路も運休、通行止め。甲府周辺はこんな感じ。
画像

  ▲山梨から静岡を回って帰ろうと試みるも、除雪は進んでおらず4WD+スタッドレスでもどうなるか分からないので、甲府に引き返す事に・・・車道を人が歩いてます・・・やはり中央道、国道20号の開通を待つしかないようですね。
画像

  ▲昨日、4日ぶりに東京に帰ってきました。ヒマな時間を助けてくれた本たち。漫画本、パズルなど。もうコリゴリです・・・

久しぶりの更新

11月から全然更新していなかったブログ・・・フェースブックを始めてしまうと、そちらにばっかり送ってしまい、こちらはネタ切れになっていました。
画像

  ▲年末年始からの仕事が1月19日(日)の赤岳登頂で一区切りついたと思ったら、気が抜けたのか夜から調子悪くなって熱を出してしまいました・・しかもお腹がチクチクするので、もしかしたらノロウイルスか?と思っていたら、ただの風邪だったようで、21日(火)には若干食欲とお酒飲む気が薄れていますが、もう治りました。

あと、月曜にイオンモールに行って(熱があるのに・・・)ドコモのスマホ(エクスペリア)買ってきました!前のはバッテリーがすぐなくなってしまうので、思い切って買い換えました。
セットアップが不安だったので、その場で売り場の定員さんを捕まえて一緒に設定してもらいました(笑)。

21日(火)は美容院で髪を切ってもらい気分もスッキリ!・・・昨年のイエティはガイドのケガなど色々あったので、今年はいい年になるように頑張ります。
・・・長くなりましたが、この写真は新スマホから撮影した「大根の葉っぱ」。ささやかな家庭菜園です。

銀杏洗い

画像

  ▲今日は午前中に手が開いたので、先日の伊豆・城山で拾ってきた銀杏を、秋川で洗ってきました。とても臭いので、流れのある水場でやらないと、近所迷惑になりそうな感じです。お店で売っている物より小粒ですが、あとはカラカラに乾かせば冬場に食べられそうです♪

いよいよ雪山シーズンです!

画像

  ▲24日の朝焼けした富士山。残念ながら「赤富士」にはならなかったけど、やはり綺麗です。先週に積もった雪は強風で?結構減ってしまいましたね。
画像

 ▲こちらは南アルプス。雪も付いていますね~今週末からはいよいよ雪山が始まります。

校長と岩燕?

画像

  ▲連休の三つ峠で撮影。「天狗の腰掛」あたりに、岩燕?のような黒い鳥がピーピー大騒ぎしながら群がっていました。岩に美味しいものがあるのか??網を持って行けば取れそうなくらい岩場に留まったり大騒ぎです。しかし、しばらくしてハヤブサみたいな猛禽類が群れの近くに飛んできたら、あっという間に居無くなってしまいました・・・何やってたんだろう・・・

画像

  ▲こちらは、四季楽園のテラスで朝のお茶を飲みながらギア整理するW校長。年季の入ったギアがたくさん!「セルフレスキューに使う道具で一番いいのはコレ」と言って、ものすごく古いデバイスを教えてくれたフランス、ENSA(国立登山・スキー学校)の副校長・ビヨン氏をふと思い出しました。すごい人は流行の物を持っていなくてもサマになるんですよね。

五日市のお祭り

画像

  ▲三つ峠の帰りに、やけに道が混んでいると思ったら地元・五日市の秋祭りでした!
出店に行こうかとも思ったけど、何となく風邪気味で面倒になり行かずじまいでした。
画像

  ▲白狐と獅子舞もいた!ここのお祭りは動物のお面をかぶった山車がいくつかあるので、見ていると面白いです。

健康のため・・・

画像

  ▲ネットを見ていたら、1日/大さじ1杯のお酢は体にとても良いらしい!特に血圧関係には良いらしい!!
ただ、そのまま飲むのは出来ないので、最近流行っている?「トマト酢」として飲んでみることにしました。
トマトジュースに米酢を混ぜてみて・・・結構違和感なく飲めました。しばらく続けてみまーす。

着々と準備中・・・

画像

  ▲明日からは小川山をベースにして、八ヶ岳・大同心南稜→小川山→前穂高北尾根~奥穂~西穂縦走と小川山。で一旦東京に戻ってから八ヶ岳・大同心正面壁→小川山→小川山と槍ヶ岳北鎌尾根。ほとんど東京にいないので、いまから準備中。
北鎌尾根に持って行くテントは、この旧エスパース(4-5人用)に決まりそう。本体+ポールで1kg程。全装備担いで登る為、銀マットも持参しないつもり。今のエスパースは本体1.3Kgでポールも丈夫な分重い事が分かりました。旧モデルは入口が一つで狭いのが難点ですが・・・(ヒマラヤ仕様?)
でも、この旧エスパースのフライがもう無いので、ダメになっちゃったら修理せずにお終いになります。

おつけもの

画像

  ▲24日に千葉の実家に帰ってきました。ついでに漬物用にキュウリを大量購入しました。
これから塩漬けとQチャン漬けをつくりま~す。

ギンリョウソウ

画像

 ▲週末の小川山でギンリョウソウを見つけました!透き通っていてキノコと草のあいの子みたいな植物です。
ウィキペディアより→「ギンリョウソウ(銀竜草、学名:Monotropastrum humile )」はシャクジョウソウ科の多年草(新エングラー体系ではイチヤクソウ科に、APG分類体系ではツツジ科に含める)。腐生植物としてはもっとも有名なものの一つ。別名ユウレイタケ。」だそうです。
画像

  ▲アリンコがギンリョウソウを食べてました!シャリシャリして美味しそうな感じ。もうシーズン終わり?なのか、ちょっと枯れかけているのが残念でした。

今日のメイン仕事

▼雨の小川山から帰宅して、今日のメイン仕事はテント干し。タープのような前室がついた大テントなので、今回の雨降り覚悟のキャンプでは大活躍でした。ベランダだけでは干せないので、共同広場(?)のような場所で干してます。
画像

▼こちらは接骨院で順番待ちしている時に隠し撮り(笑)した”腰痛にいいテーピング”の方法。
実際にやってみたけど、結構効果ありました!
画像

サラダの本

画像

  ▲今年もキャンプの時期が来ました!小川山でのキャンプで使えるように「傑作サラダ」という本を購入!
ドレッシングの作り方が沢山載っているので、いつもワンパターンになりがちなサラダを変えられそうです♪

おまけ映像

GWに撮影したおまけ映像です。
仲の良い飲み仲間!?
画像


今日の仕事も終わり、涸沢小屋で優雅?にランチ。
画像


腰痛に効くかも!?

雪山をやっていると、身の回りで「腰痛が・・・」という声をよく聞きました。登山はただでさえ体力使うのに、雪山は重い登山靴を履いて、アイゼン付けて、リュックも装備で重くなり・・・腰に良いわけがないです。

たまたま薬局をやっているお客さんから「効くかも」といわれて試してみたのが「越婢加求湯:エッピカジュツトウ」。滞った血液を流す作用があるらしく、鼻炎にも効くと言われて購入したものが、実は腰痛にも効く可能性があるらしい。

足の痺れがでていた某ガイドに飲んでもらったところ、約2週間目でちょっと痺れが取れてきたらしい!!

漢方効果に気を良くして、ネットで「独歩顆粒:ドッポカリュウ」というのも購入してみた。
効能は、下肢の痺れ、腰痛、痛み、関節痛など。
いずれもさ湯に溶かして飲むだけ。漢方は速攻で効き目が分からないけど、効くのを信じてしばらく飲んでみるつもり。
私もヘルニアのケがあるので、体のメンテナンスをしなくては・・・
画像

曲見つけた!

先日、谷川岳に行った時ラジオからこの曲が!http://www.youtube.com/watch?v=dvgZkm1xWPE
コールドプレイというグループの「Viva La Vida」という曲。
以前に聞いていて、良い曲だな~と思いながら、曲名などが分からなかったので探せなかったものです。

豪華なおつまみ

画像

  ▲先日の赤岳鉱泉で、お客さんが振る舞ってくれたおつまみ!ブルーチーズ+マスカルポーネ(だったかな?)をミルフィーユのように重ねたオリジナルチーズをクラッカーに乗せたもの。ブルーチーズのくどさ?が半減されて、非常に濃厚で美味しい!!いいものご馳走になりました~

湯川の氷

画像

  ▲湯川のアイスクライミングに行った時に、おもしろい形の氷を発見。ワイングラスの土台みたい。
画像

  ▲離れてみると・・・こんなロケーションです。

さよなら手袋

画像

  ▲カモシカスポーツで売っているウールの手袋、ツギハギまでして使っていたが、とうとう穴をふさぎきれなくなって、右手を捨てることに・・・。ああ、気にいっていたのに・・・左手は人差し指先を繕って、まだ使います。

クライミング

画像

  ▲暖かい岩場でクライミング!と思ったら、以外に寒かった・・・伊豆・幕岩での昼食。
そういえば、某岩場でマルチピッチを登っているクライマーの掛け声で、リード:「クラ~イミング」、フォロー:「クライム・オン!」という声が!・・・これは、もしかして漫画「岳」の影響・・・!?